AJCC〜独自チャート指数から導いた勝負馬〜

G2,G3

【PR】

『うまスタ』無料情報

中央競馬無料情報結果
2024/1/13(土)京都9R3五条坂特別
3→7→8
3連複9点41.7倍的中

2024/01/14(日)京都12R4歳以上2勝クラス
1→5→10
3連複9点7.6倍的中

 

 

◆『うまスタ』の強み
情報の【機密性】+【信頼性】+【精査】を重視とした予想を月曜日以外に1日1レース無料公開中

LINE友達登録で無料で買い目まで見れます。
期間限定2万円分のポイントプレゼント中。
火〜金は地方競馬毎日1レース無料土日は中央競馬毎日1レース無料。

コチラから無料LINE登録して無料情報から推奨馬の単複を買うだけでも十分楽しめる。

 

 

 

過去10年8歳馬以上は連対なし!?

こんなデータはどうでもいいデータである。
レースのデータなんてのは毎年出走する馬やレベルでガラリと変わる。大事なデータは各馬ごとの適正。これだけデータを叩き込んでおけば十分。

これを書いている木曜日時点ではマイネルウィルトス本命予定だったが枠順が決まり外枠が欲しいこの馬にとって最内枠はちょっと割引きたい。

AJCCと同じ舞台で行われる土曜日の2200m1,2,3,5着馬がハーツクライ産駒であり今回の出走メンバーでハーツクライ産駒はチャックネイトのみ。この馬は週初めから注目していたので当然評価は高い。

本命馬

ショウナンバシット

セレクトセールで28600万円で取引されたほど素質は買われておりクラシックも皆勤賞。

そもそも近走出走した東京や京都のコースは全く合わないタイプで中山でパフォーマンスを上げるタイプでこれは久々の自己舞台替わり。

今回の2200mの距離は1-1-0-0/22連対中の得意距離か。
非根幹距離でも2-1-1-1/4と菊花賞の除いて馬券内には来ている。
皐月賞は早いペースの展開が向いたとは言えやはりここは中山巧者のシルバーステート産駒。しっかり掲示板に乗ってきた。
雨予報で天気も味方する馬場で得意の中山。近走からの上昇度はMAX5

前回の中山競馬場での皐月賞5着の日の中山のクッション値は8.0
今回は前日土曜日の朝の時点の中山のクッション値は10.7

かなり天気が悪い予報なのでかなり下がる分を加味しても皐月賞時よりは高いクッション値で走れるのはでかい
舞台評価はMAX5
重賞では馬券内ゼロなので総合力は3

デムーロ騎手もこの馬を評価はしていたがあまり合っていなかったので今回和生騎手に乗り替わるのは大きい。デムーロ騎手もやっぱりスタートに不安がある騎手でデムーロ騎手に出遅れは付き物という認識の人が多いだろう。デムーロ騎手とコンビを組むようになってからは全て後方からになってしまっているがそれまでは先行していた馬。和生騎手もここは前に行く可能性もあるしそうなれば本来の持ち味が活かせてかなり面白いレースになると思う。

人気している馬が高齢馬なので若手の逆襲を期待。

コメント

タイトルとURLをコピーしました