新潟2歳ステークス2023

G2,G3

新潟2歳ステークスはイメージ的には外枠が強いイメージ

調べてみると

 

 

過去10年馬券内30頭中19頭が58

過去5年だと馬券内15頭中12頭が58

やっぱり開催が進み外が有利になっている。

もう一つ気になったのが上がり最速馬。

こちらも調べてみると。

 

 

2022年は上がり1,2,3位がそのまま1,2,3着、

2021年は上がり1位が1着、上がり3位が2着、

2020年は上がり1位が1着、上がり2位が3着、

2019年は上がり1,2位がそのまま1,2着、

2018年は上がり1,2,3着がそのまま1,2,3着、

2017年は上がり2位が1着、上がり1位が3着、

2016年は上がり2位が1着、上がり1位が2着、

2015年は上がり1位が1着、上がり3位が2着、上がり2位が3着、

2014年は上がり2位が1着、上がり1位が2着、

2013年は上がり1位が1着、上がり3位が2

とこちらも開催が進んでいて差し馬場の傾向になっている。

今年も上がり外差し馬場だと思うので上がりを使える外枠馬を中心に狙っていきたい。

 

 

 

ヒヒーン

この馬は週の半ばから上位3頭の印に入れる予定だったくらい新馬戦の走りは良かった

枠順確定後も外枠に決まりますます期待できる。

それを踏まえて本命はヒヒーンで行きたい。

新馬戦でスンナリ好位2番手につけて直線で抜け出し。ラスト3F11.5-11.2-11.3のラップ。恐らくムチ1発で最後は流してゴールしているので前走以上にやれると思うし現時点での完成度は高く新潟外回りも合う1週前追い切りでは抜群のタイム、動きだった為タイムの出てない最終追い切りは確認程度でいい調子で出走できそう。

 

クリーンエア

この馬も週の半ばから上位3頭の印に入れる予定で、枠も完璧。だが現在4番人気なのは想定外。

大野騎手はやる気がないとすぐにレースをやめるので人気で買える騎手じゃないので信頼度は低いが今回馬自体はいいしやる気を出してくれる方を信じて3番手にしたい。

前走新馬戦では内ラチを走って直線でも最内にいたが前がどん詰まり外からは被されるわで追い出し遅れ。

最終的には横にいた5頭を先にいかせてから大外に出した。その時はすでに残り200mを切っていてそこからの差し切り勝ち。外伸び馬場だったこともあるが、直線で最内から大外まで進路変えて上がり最速で差し切ったのでああいうロスが多い中勝つとインパクトのあるので印象に残りやすいし、その反面過剰人気にもなりやすいが今回の好枠もいい。

今回の外枠替わりはいいと思うので好走に賭けてみたい。

 

ヴァンヴィーヴ

新馬戦は出遅れて常に外外を回されたが直線だけで3まで食い込んできた末脚は相当なもの。

同じく前走も出遅れたが鞍上がうまくエスコートし捲って5馬身差の勝利。

スタートが鍵だがこの馬の末脚は超魅力なのでスンナリ出れば差し届いてもいい。

 

 

今年の新潟2歳Sはこの3頭を中心に狙ってみたい。

人気のルージュスタニング、エンヤラヴフェイスも良さそう。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました